読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(主に)本田未央のファミコン道場。

基本的にちゃんみおがゲームをしますが、後は押忍にゃんが何かと戦ったりします。

動画にするまでもない【ドラクエ2】プレイ日記 第1夜(仮

ということで、はじまりはじまりー☆

奈緒「何が、『ということで』なのかわからないんだけどな」

 

f:id:chanmio_famicom:20170419112900p:plain

 

まず、今回の目的なんだけど――。

奈緒「ええっと、7月29日にドラクエのナンバリング最新作『ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて』が発売されるから、それまでにファミコン版のドラクエ2をプレイして、上手くすればクリアーするって事だな」

うん、そう。それで何でそれをするのかって言うのは――。

奈緒「最新作ドラクエ11ではふっかつのじゅもんって言う、所謂パスワードが使えるんだけど、そのふっかつのじゅもんは過去作のものも使えるらしいんだ。だけど、ふっかつのじゅもんがある過去作はファミコン版のドラクエ1と2の2作しか無くて、さらにそれを今プレイするには、普通はあまりできないって事なんだよな」

そう、その通り! 

私みたいなレトロゲーマーならともかく、普通のご家庭でそれをプレイするのは難しいんだよね。一番プレイしやすい環境で、Wiiドラゴンクエスト123をプレイする事なんだけど、もうどっちも売ってないからね……。

奈緒「つーことで、未央と私がドラクエ2をプレイする事で、ドラクエ11をプレイする時に入力するふっかつのじゅもんをある程度増やしてあげようって事らしいんだ」

うん、そういうことだね!

奈緒「まあ、それはいいんだけど、何でドラクエ2なんだ? こういうのって、1からプレイするもんじゃないのか?」

それはね、今年2017年はドラクエ2が発売されて、30周年だからなんだって!

奈緒「へー、そうなのか」

まあ、それもあるんだけど、実はドラクエ1に関してはプロデューサーが既にクリアー済みで、また一からプレイするのがめんどくさいんだって。で、ドラクエ2は途中までプレイしてたけど、途中で投げちゃったから、改めてクリアーまでプレイしてもらおうって事らしいよ。

奈緒「お、おう……」

 

f:id:chanmio_famicom:20170419113238p:plain

 

まあ、何はともあれ、早速プレイしていこう!

それでは、ちゃんみON!

 

f:id:chanmio_famicom:20170419105756p:plain

 

いやー、古い画面だねー。

奈緒「まずは主人公の名前を決めるのか」

名前はもう決めてあるんだ。

奈緒「なんだ? 『みお』か?」

いや、『かみやん』で。

奈緒「なんでだよ!」

 

f:id:chanmio_famicom:20170419110120p:plain

 

名前を付けると、物語がスタートだね。

奈緒「主人公のいるローレシアの城に、傷ついた兵士がやってくるんだな」

 

f:id:chanmio_famicom:20170419110514p:plain

 

トーリーの流れとしては――

ハーゴンの軍団がムーンブルクの城に攻めてきた。

・勇者ロトの血を引く主人公『かみやん』がハーゴン討伐に乗り出す。

・かみやんの他に、サマルトリアの王子ムーンブルクの王女も仲間になる。

・3人で力を合わせて、ハーゴンを倒すのが最終目的。

ということだね。

 

f:id:chanmio_famicom:20170419111022p:plain

f:id:chanmio_famicom:20170419111043p:plain

f:id:chanmio_famicom:20170419111224p:plain

 

奈緒「それはいいんだけどさぁ……。旅に出るには装備がしょぼくないか?」

ま、まあ、それはドラクエシリーズの伝統だから、しかたないね……。

 

f:id:chanmio_famicom:20170419111348p:plain

 

それで、最初の目的地はどうやらローレシアの城の西にある『リリザのまち』の様だね。

 

f:id:chanmio_famicom:20170419111638p:plain

 

というところで、この辺で一旦終了だね!

奈緒「いやいやいや! まだ城も出てないじゃんか!」

 

f:id:chanmio_famicom:20170419113601p:plain

 

いやー、思いの外、前振りが長くて、ここ一旦、切った方がいいかなーって思うんだよね……。

 ということで、次は割りと間をおかずに更新するから待っててね!

奈緒「いいのか、こんなんで……」

このゆるい感じが、いいんだって! それじゃあ――

 

「『またみてね!』」

 

f:id:chanmio_famicom:20170419081658p:plain